« 近代化とは「洗練」のこと。私もビザとビデの区別ぐらいはわかる人間に…… | トップページ | 外国人と会話。私の……日本人の?……悪い「くせ」 »

2015年3月28日 (土)

携帯電話会社「中国移動」から押金を全額返金される…何か不思議?

 128日に、(日本が真珠湾を奇襲した日だ)外事処秘書官さん(といっても英語科の4年生)の世話になり、中国移動の携帯電話を海外発信・受信対応に替えました。その際、800元の保証金を払い、1分間0.8元という説明を受けたので「そりゃ安い。めっちゃ安い」と大喜びしたのですけど、電話代が爆発的に増え、2月末までに日本円にして2万円以上を出費することになりました。今ではこの「1分間0.8元」を、おおいに疑っております。家族や親戚に、10分程度の雑談を合計で1時間したかしないかであります。もしかしたら待機中もそれなりの課金があるのかもしれない。

 そんなわけで、32日に解約。これには外事処秘書官さんの同行を求めませんでした。紙に「国际服务停止」と書いてみせるとOKでありました。その両端に適当にをあしらっておいたかもしれない。なまじ中国語を発音するより書いた方が相手は助かるようであります。もちろん、中国移動の窓口さんが書く漢字は全部完璧に理解できます。

 その解約の際に、「保証金の返金は15日後になる。しかもこの窓口ではできない。五公祠の近くの、ここよりもっと大きな営業所へ行け。」

 じゃまくせぇな、と思いました。しかし800元は放っておくことのできる金額でもないので(15200円ね)授業のない金曜日午前、探しに参りました。観光地・五公祠までは徒歩25分。いつも通勤バスが走る道の両側には中国移動の「大きな営業所」はないので、じゃぁこっちだろう、と、通勤バスの経路じゃない所を歩くと、どんぴしゃり、ありました。

 入り口のところに、ランプをこすると出てくる中近東の昔話の怪人みたいな体格の男性がいたので、これこれの用事で来た、と筆談すると、日本の銀行にある番号カードの発券機の操作方法を教えてくれました。「顧客」ボタンを押し、電話番号を入力するとカードが出てきます。私のは「A1041」。朝からもう41人も来てるのか、と思う。別に快速特別客というのがいるらしい。それはV1001とかV1002とか呼ばれている。AVの違いは何なんだ。

 ぴんぽーんという音がなり「A10☆☆番のカードをお持ちのお客様はカウンターへお越しください」というアナウンスが店内に流れそのカードを握りしめたお客が椅子に座った瞬間からいちいち私は時間を計ったが、短い人で5分、長い人で30分。

 私が来店した時は26番のお客が対応して貰っていたが、それから1時間で私が呼び出し。窓口さんは何か決まりでもあるのか、みんな女性で、髪の毛を1本の後れ毛もなく後ろにまとめ、そしてメガネをかけている。ピアスはしない。化粧は薄い。新規のお客を迎える際には銀行のように横柄な態度じゃなくちゃんと立って笑顔を向ける、というのが気持ちいいのであります。近代化、とは洗練、のことであります。

 最初に、「票をお見せください。」ピャオ?「呼び出し番号札のことです。」あぁなるほど。

 来意を紙に書き、「对不起,我不会说汉语。」と口頭で言うと、オールバックの彼女は本当に素敵な笑顔を私に見せてくれました。書類を見せて紙に「我要拿保证金」と書くと、彼女は私の「」を消して「退」と直しました。返金を受ける場合は「退」を使う。勉強になります。

 800元はそっくり戻ってきました。私と奥さんの3週間分の食費(外食費を含む)であります。

 以前この話をしたら、インドとベトナムに滞在経験のある某知人は、「私の経験ではその金は戻らない。なんやかんやと難癖つけて全額は返さないものだ」と言いましたので、「中国では帰ってくると思うよ」と私は自分の考えを述べました。で、私の予想通り、中国の携帯電話会社の押金は、何の付帯事項もなく当たり前のように戻ってきたのであります。

 最後に、「我得到最好的服务,太感谢您。」と告げてパスポートをカバンにしまうと、思った通り彼女は立ち上がり、とびきりの微笑みでカウンター周辺の空間を制圧したのでありました。

 「神は昼と夜のあわいに宿り」という小説があります。海外で女性の対応に感謝した日本の初老男が、つい「君はすばらしい、息子の嫁にしたいぐらいだ」と発言し、冗談で済まない混乱を招く、帰国して行った初老を5年の間、誰とも結婚せず待ち続けた女性が、再訪したその男から「あれは冗談だったんだよ」と言われて川に身を投げる、という喜劇のような悲劇であります(どっちなんだ)。

 つい、言ってしまいそうになる瞬間というものがある、と思いました。

« 近代化とは「洗練」のこと。私もビザとビデの区別ぐらいはわかる人間に…… | トップページ | 外国人と会話。私の……日本人の?……悪い「くせ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/61349259

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話会社「中国移動」から押金を全額返金される…何か不思議?:

« 近代化とは「洗練」のこと。私もビザとビデの区別ぐらいはわかる人間に…… | トップページ | 外国人と会話。私の……日本人の?……悪い「くせ」 »