« 中国の大学生その健全な「好奇心」。浴衣着付けの日に~ | トップページ | 安倍「わが軍」発言に覚える違和感 »

2015年3月24日 (火)

あなたの、日本に対する印象は?

Photo


 私より長く、私より多くの都市で(私は
2大学、2年半)、多様な学生に日本語を教えてこられた方のブログを毎日拝見に参ります。

 先日ブログ主さんが、「中国では本当に『反日教育』なるものが行われているのか」という内容のことを書いていらっしゃいました。それを読んで私も、確かでない印象やもっと悪く言えば期待や思いこみで日記を書き散らすことの間違いについて考えてみないといけないと思いました。

 言語学者の指摘を待つまでもなく、理解とは願望にもとづくものであります。

 目の前の事実について「こういうことの結果に違いない」あるいは「こういうことの結果であったら『いいのになぁ』」と思いつつ眺めると、どうしたって希望通りに見えて参ります。

 いつまでたっても私の理解ないし判断は客観的(科学的)なものにはなりません。

 ここに、今学期の最初に2年生と3年生に書いてもらった自己紹介シートがあります。全部で100枚近い。その中から、「あなたの、日本について知っていることを教えてください」項目への回答を挙げてみます。あえて、文法的・用語的な間違いは直しません。

 ・桜の国と子どもの頃から知っています。日本人はとても優しくて、いつも笑顔にしています。日本の経済もとても発達していて、中国から出稼ぎで行く人が多い。日本のアニメは世界中でとても人気です。「武士精神」もよく知られています。(3年、女子)

 ・料理がおいしと、桜がきれいで環境が清潔し。(同)

 ・先進国、人が多い、漫画が面白い、技術が先進です。(同)

 ・漫画とアニメが多いです。たくさんの有名な作家がいます。例えば、川端康成と太宰治など。(2年女子)

 ・一つの島国、先進国、多くのロボットやアニメです。(同)

 ・礼儀を重視し、空気と街はとてもきれいで、発達したアニメ文化があります。きれいな景勝地も多いで、非常に美しい国です。(同)

 ・本当に美しいです。特に、日本の櫻花は(中国人は桜よりこっちの字の方をよく使う)きれいです。もちろん、たくさんの刺身、温泉があります。よろしくお願いします。(同)

 ・一番深い印象のは、伝統と現代のよく融合するところです。それから、日本人がとても優しいです。(同)

 ……もちろん私が出会うのは全員が日本語科の大学生だし、仮に日本語が第一希望じゃなく高考による「ふりわけ」だったにしても「日本を好きになろう」という努力をしているわけだけれど、それでも悪意は感じません。何度も本ブログで報告しましたが、「何国人?」と聞かれ「日本人」と答えて相手の表情が険しくなったという経験はただの1度もありません。

 なるほど、日本人が「ある」と思っている反日教育ってのはどこでどのように展開されているのか。されてなどいないのか。

 一度、中国の大学生と食堂でご飯をたべていたら、ヨコの席でじっと聞いていた男の人が会話の切れ目に椅子を移動させてきて、「日本語だろう? 日本人だろう? オレは日本が好きなんだよ。いろいろ教えてくれ」といってきたということがありました。

 もちろん、13億も人がいるのですからそりゃいろいろだろう。しかし日本人の一部が思っているほど「反日教育」がさかんに行われているという印象はない。むしろ、日本人に対する好意の方を、よく感じるのであります。

 中国人が日本のことを嫌っていないのに日本人が嫌うというのは、残念だ。損だ。そして私はこの「反中意識」を、誰かがある目的のために醸成したものではないかと思っている。もちろん証拠はない。

 日本と中国が険悪な状態でいることで何より得をするのはアメリカだ。何かこう、昔より、アメリカと日本の仲が良くなったように感じるのは私だけだろうか。そして、アメリカと日本が心理的に近づくとき、どんどんと「中国は嫌いだ」という論調がネット上に増す、そう感じるのも私だけだろうか?

 え? やっぱお前だけだって? ども、すいません。(といってボウフラはコップの底へ潜る)

 日本がドルを買い支えなければこの、過去はほとんど唯一と言って良かった決済通貨はとっくの昔に破綻している。少なくとも20143月には破綻していた。日銀は総量緩和で発生した円ですべての国債を買い、それまで国債を買っていた他の金融機関はドルを買いに廻った。あえて、言う。しょせんは、紙切れだ。か、み、き、れ、だ。その紙切れを買うのは日本人が汗水流して働いて得た80兆円だ。(え? 違う? 日銀で印刷したものだ? いや、同じでしょうよ)

 いっぽう、世界はドルとアメリカの凋落に備えている。1999年のユーロ誕生はそれだったし(クリントンがどうしてこれを阻止しなかったか私には謎だが)今回のAIIBもそれだ。もともと中国が「もっとADBに金を出すよ。金を出させてくれないなら別な銀行を作るよ」と言ってアメリカに働きかけたのを即座に断って中国が新しい銀行を作るのを黙認(というより誘導)したのが当のアメリカだが、そういう経過がある以上、日本がこれに加盟することはあり得ない。なにしろAIIBの資金を4割供給するのが中国なのだから。かつて世界の盟主であったアメリカがそれに参加することはあり得ないし日本に参加を許可することもあり得ない。

 日本は沈む泥船から飛び降りることが出来ない。やがては中国と、英独(仏?)をはじめとするユーロ圏の主要国が出資した開発銀行が極東シベリアで、東南アジアで、原油と希少金属を発掘しそれを運搬するための道路を作り始めたら、……その時になっても、ある種の日本人は「それでも中国は嫌いだ」と言い続けるのだろうか?

 

« 中国の大学生その健全な「好奇心」。浴衣着付けの日に~ | トップページ | 安倍「わが軍」発言に覚える違和感 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/61330360

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの、日本に対する印象は?:

« 中国の大学生その健全な「好奇心」。浴衣着付けの日に~ | トップページ | 安倍「わが軍」発言に覚える違和感 »