« 私は他民族の海外での失敗を笑う人間が嫌いだ | トップページ | ふだん遊んでいるので元日ぐらい仕事を »

2015年1月 1日 (木)

日本の皆様あけましておめでとうございます

Photo


 
2015年、あけましておめでとうございます。平素より、この生存報告のブログにお立ち寄り下さり、本当にありがとうございます。中寛信は、海南島でまだ生きております。なんでか、だんだん元気になるようであります。7月には帰ってまたバイクで北海道内を旅行したいと思います。配偶者と一緒にそれができると言うことはないのであります。

 20148月には上の息子が、ヤマハのMT-09で(びっくりした。自転車のように軽く、そして速かった)北海道の外周2300キロを走破しました。私がやろうとしてついにできなかったことであります。まだまだ若い者には負けねぇ、というフレーズがありますが、負けます。しっかりと、負けないといけないのだと思います。MT-09とはいわない、MT-07でもあれば今からでもできる、とか言っちゃいけないのであります。ちなみにこの2台のバイク、数字がたった1つ違うだけですけど、まったく別のバイクです。093気筒、07は驚くべし、2気筒なのだ。

 2015年はどのような年になるのか。

 ボウフラの頭では、素直に申し上げてわかりません。自分一人のことを考えても、7月にする帰国が最終帰国なのか一時帰国なのかわかりません。「やっぱわかんねぇな、その時にならないと」とつぶやきながら、絢爛豪華な年越しの料理をいただきました。自分で巻いた巻き寿司(めんどうなので寿司飯は作らず、ただの白飯でほうれん草とソーセージを巻いただけ。わはは)、ごく薄い味のトンポーロー、それに大学の裏門前で一尾5元で買ったサンマ塩焼き。(やっぱ腹膜と内臓はしっかりとってあった)みかん。(海南島のはめちゃくちゃに甘い)

 なんといっても中国の大晦日なので、餃子もいただきました。

Photo_2


 食べ終わるころ、2年生と4年生から、何通かのメールが届きました。黒竜江東方学院の頃に通訳をしてくれた劉さんから電話もありました。

 「寂しくありませんか?」

 寂しい?

 みんなと一緒にいるから、寂しいのであります。周囲にいっぱい同僚やクラスメートがいて、しかし仲良くできない、誰も声を掛けてくれない、という時に、人は「寂しい」と感じるのだろうと思います。物理的に一人でいるしかなくて、家族や友人はやむを得ず遠く離れて、という時、人は寂しくなんかありません。

 さて、元日はなんと晴れ、気温が20度にもなりました。11日だって快晴は貴重だから、それっとばかりに洗濯を始めるのであります。ところが洗濯機に水が溜まる頃、空が曇りはじめ、洗濯が終わる頃には空がすっかり雲に覆われました。

 2015年も雨男であります。

« 私は他民族の海外での失敗を笑う人間が嫌いだ | トップページ | ふだん遊んでいるので元日ぐらい仕事を »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/60904794

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の皆様あけましておめでとうございます:

« 私は他民族の海外での失敗を笑う人間が嫌いだ | トップページ | ふだん遊んでいるので元日ぐらい仕事を »