« 「李さんは留学したいと思います」なるほど少し不自然 | トップページ | 仏教徒だし中国にいるしクリスマスのことなんか知りまへん »

2014年12月23日 (火)

海南島的買い物事情咖喱粉編

 34ある中国の省・自治区・特別行政区のなかで一番北にある黒竜江省から、一番南にある海南省へやってきました。ハルピンから海口市へ。冬季の最低気温、ハルピン-40度、海口市+10度。さすが広い中国、寒暖差は50度あるのであります。

 もちろん、他にもいっぱい違いがあります。電動自転車の多さ。発音の不可解さ、果物の多様さ、種類の多さ。本日、専門店をのぞいてみたら、なんとあのドリアンが、500グラムで18元ほどでありました。13キロとして(売られているのはどれもかなり大きい)、日本円にして2000円ちょっとであります。

 ドリアンが1個まるごと買えてそれが2000円!

 ハルピンでこれがどこで、いくらで売られていたか、さて記憶にない。しかしかりにあったとしても、南方から輸送するわけでありますから、12000円じゃないだろうという気がします。

 それはそれとして。(なんて便利な言葉だ)

 物価について、ちと書き留めてみたくなりました。中国では、多くのものが少しずつ値上がりしていきます。鶏卵、ガソリン、自家用車、などはすでに日本で買うより高い。住宅はうんと昔から日本より相当に高い。不自然に高い。何が不自然かというと、次々に20階、30階というマンションができていくのだけどどう見てもその多くに入居者がいないのであります。

 日本円にして最低でも3000万円はする家のことを話題にしてもしようがないので、ボウフラはちっぽけな本日の買い物のレシートを見つめるのであります。

 A4の紙、500枚を2バンチ買って合計42元(800円)。もっと安いのもあったけど、薄すぎてプリンターへの巻き込み不良があった。

 巻き寿司用の海苔、10枚で12.5元。

 630グラムのソーセージ真空パック、18.7元。

 ようやく見付けた、キューピーのマヨネーズの、砂糖を加えていないもの。10.3元。200グラムでこの値段だから、日本のスーパーより相当に高い。ちなみに、普通にスーパーで売っているマヨネーズはみんな「甘い」。なんでこれに砂糖を入れるのか分からないけど、とにかく甘くないのを探すのは大変であります。

 水餃子の冷凍、1袋に10個ほど入って7.5元。

 この日の買い物で面白かったのはカレー粉であります。通りすがりの店員さんを捕まえて、「有没有咖喱粉?」すると、店員さん「ついていらっしゃい」。しかしどこに売っているという記憶は彼女も確かでは無かったらしく、そのへんにいる店員さんみんなに声をかけながら、探して歩きます。またこの店員さんというのが、中国ではむやみに多いのであります。人件費が安いからでありましょう。

 カレー粉は、輸入食品コーナーにありました。袋を見るとタイからの直輸入とあります。たったの4人前しかカレーが(ただしタイ式)作れない粉が10.3元というのはどういうのでしょうか。

 合計で113元をレジで払い、アパートに帰って火曜日の小テスト準備をしながら、カレーを煮てみました。カレー粉の袋に書いてあったレシピには鶏肉を使えとあったけど、海南島で売られている鶏肉はみんな骨付きであります。いったん口に入れたものを音を立てて「ぺっ」と吐き出すのは63歳の美学が許さないので(笑)ここは豚の肩ロース肉であります。

 結果は……。

 タイのカレーを食べたことはないけど、別段病み付きになるような味ではありませんでした。どこへ行けば日本のと同じカレー粉が手に入るのかしら、と悩みながら(本当は悩まないけど)海南島の夜は更けてゆくのであります。

 本日の日記、順番バラバラ。あ、そう言えば明日は小テストのあと、徒然草の授業だっだ。

 「何もすることがなく退屈なまま、その日その日を暮らし、パソコンに向かって、心に浮かんでは消えてゆく大して重要でもないことを、順序もかまわないで書き付けていると、不思議に心が高ぶって普通でなくなる。」

 わはははは。

 

 ……おやすみなさい。

Photo

« 「李さんは留学したいと思います」なるほど少し不自然 | トップページ | 仏教徒だし中国にいるしクリスマスのことなんか知りまへん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/60852077

この記事へのトラックバック一覧です: 海南島的買い物事情咖喱粉編:

« 「李さんは留学したいと思います」なるほど少し不自然 | トップページ | 仏教徒だし中国にいるしクリスマスのことなんか知りまへん »