« 小川洋子さん「人質の朗読会」 | トップページ | 演劇が「説教」じゃなくて「演劇」だった時代の宝物のようなビデオテープ »

2014年9月 8日 (月)

海南島から帰ったら東北へ転居…中秋節に決意したこと

Dsc_0030


 今年の中秋節は、
98日、本日なのだそうです。

 数名の中国の大学生から、「中秋節快楽!」というメールが届きました。中国のSNSであるQQシステムでは、綺麗な中秋節専用のグリーティングカードを送ってくれます。時にそれは動くものであったりします。

 文面にはどの生徒さんも「海南島の暮らしにはもう慣れましたか」と書いてきました。私は、「ビザ取得のための書類待ちでまだ日本です」と書きました。あまり詳しいことは書きません。

 

 さて、東北には七十七銀行という大手金融機関があります。2011311日、おおぜいの人が津波で家を流され、預金通帳もカードも印鑑もなく途方に暮れました。銀行は臨時に、紙に住所氏名を書き拇印を押すだけで10万円までなら預金引き出しに応じます、と広告しました。当然、どの支店にも長い列が出来ました。銀行側は、ある程度の損はやむを得ない、と考えたそうです。

 39030人の人が、この臨時の措置の恩恵を受けました。

 さて、預金残高が10万円ないのに、その金額をゲットした人は何人いたのか。

 2人だったそうであります。何人かは、10万円を受け取ってから預金残高がそれに満たないことを知り、銀行に返却した。

 

 決めた!

 東北に住む。海南島の日本語教師暮らしが終わったら(まだ始まってないけど)日本に戻り、東北の住人になる! この、正直者で満たされた復興の大地に、私は転居する!

 そもそも、東北の犯罪発生率は日本全国平均の半分以下であります。人口10万人ごとの犯罪件数は全国平均が千件を超すが、日本一犯罪発生率が低い秋田県は3分の1だ。山形や岩手がそれに準じる。

 東北に住む! 老後(もう老後だが)は犯罪発生率の低い場所で送りたい。

 あなたは、自分では犯罪を「作り出さない」自信があるのね、と言われそうだ。当たり前だ、犯さない。

 え? 生きてることが犯罪? 書いてることが犯罪? ……まぁ時々そう言われることも……。

 

« 小川洋子さん「人質の朗読会」 | トップページ | 演劇が「説教」じゃなくて「演劇」だった時代の宝物のようなビデオテープ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/60281761

この記事へのトラックバック一覧です: 海南島から帰ったら東北へ転居…中秋節に決意したこと:

« 小川洋子さん「人質の朗読会」 | トップページ | 演劇が「説教」じゃなくて「演劇」だった時代の宝物のようなビデオテープ »