« 自分を幸福にした男の「原形」を持つ女性、その魅力について | トップページ | 手始めにピアノを処分 »

2014年7月25日 (金)

美しい女性には美しくいる「理由」がある

Yuri0725


 ありがたいことに、「日本の帰ってきたの? じゃちょっと会ってやろう」というかたが、私のようなものにも、いらっしゃるのであります。もちろん私の話に特段の意味や面白みがあるわけではありませんので、63歳になった私の健康を心配し、生きていることを現認してやろうという世にも優しい方なのであります。

 今回の夏は、実際に会ってみて息をのみました。

 美人なのであります。

 北海道へ来た私が授業を担当した皆さんなのですからそろそろ20代の後半であります。最後にお会いしたのは、さて彼女の卒業式の頃か私が中国へ行く前か。いずれにしても短くて2年、長くて10年。その時よりずっと美人になっていて息を飲んじゃう人が、いらっしゃるのであります。

 私はもちろん、「綺麗になりましたね」などと感想を述べません。たんたんと久闊を除し、近況を交換する、そこから徐々にプライベートな情報を控えめに語り合う。それだけであります。

 

 「美人」が美人であるには言うまでもなく理由が必要です。

 生まれて20年以上生きてきた人が周囲の人の多くから美人に見えるとして、それは「生まれつき」などであるわけがありません。生まれつきの美人というものがいないわけではないのでしょうけど、そんなのは20代に入るまでにとっくに「消費」されています。

 今の彼女が美人であるなら、それは美人である必要が、あった、ということであります。そして、美人であることを必要とさせた人生ないし生活は、必ず彼女にとって「幸福」なものだったとは限りません。

 人生とは難しいものであります。

 京都府宇治市という同じ小さな市で生まれ、育った女性が2人いらっしゃいました。2人はとても仲良しで、同じブラスバンド部に所属し、府立城南高校の定期演奏会では観客はずっとフルートパートしか見ていませんでした。特に男は。言うまでもなく2人の美少女は偶然にも同じ楽器を専門としたのであります。

 卒業。2人は関西の大学へ進み、片方は幼児教育者に、もう片方は信用金庫の職員となりました。

 ほぼ、同じ時期に、結婚しました。人もうらやむ素晴らしい配偶者を見つけた。少なくとも結婚の時点では。

 2人の運命は急に変わります。

 信用金庫の方は心優しい配偶者の理解を得て離職、名神高速道路を見下ろす大山崎の高台に6千万(当時)ほどの家を建て、聡明な子どもを授かって安定した主婦の……おかしな言葉だが……生活を始めました。

 幼児教育の方は1年で離婚しました。実家に資産はあるが行動にやや難点のある男だったらしく、一方的に男の側に離婚に至った理由があったにもかかわらず、慰謝料や養育費(離婚後子どもが生まれた)に関して誠実な対応はありませんでした。彼女の側も法律を味方に付けて男を追いつめるタフな人生を選択しませんでした。離婚後、小さな男の子を抱えて幼児教育者としての仕事を続ける彼女に複数の男がアプローチをかけましたが、多くは彼女の美貌が目当てでありともに偕老同穴の契りを結べる男はついに現れません。

 そして、今。

 信用金庫の方はあっというまにどこにでもいる「幸福だし安定もしているがどこにでもいる中年のおはばん」になりました。

 幼児教育者の方は、高校時代と少しも変わらぬ美貌と若さを保ち、年齢を言うと誰もが「ええっ」と驚く、そんな50代になりました。

 

 「美しい」女性は、必要だから、美しいのであります。言うも恥ずかしい当たり前のことでありますが、美貌というのは1つの表現要素であり、コミュニケーション言語と同等、あるいは言語そのものであります。

 安定を選んだ信用金庫のほうの幸福な生活が、彼女の美貌を必要としなかった(むしろ邪魔)というに尽きる。しかし今なお、群がる男の中からいい加減じゃない1人を見極める義務のある幼児教育者の方には、美貌を保たないといけない、当然の(そして切実な)理由があった。

 それだけのことであります。

 

 そんなわけで。

 数年ぶりにあった女性にむかい、「綺麗になりましたねぇ」とは、私は言わない。

 言ったらあるいは喜んでくれるかも知れないけど、私は言わない。

 それは彼女の内部のある「欠落」を、指摘してしまう危険性も、含む評価であるからです。

 

« 自分を幸福にした男の「原形」を持つ女性、その魅力について | トップページ | 手始めにピアノを処分 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/60043326

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい女性には美しくいる「理由」がある:

« 自分を幸福にした男の「原形」を持つ女性、その魅力について | トップページ | 手始めにピアノを処分 »