« 日本語スピーチコンテスト終了 | トップページ | 海外留学先でそれやると一発退学処分です »

2014年6月20日 (金)

大学生なのに小学校、中学校の国語の教科書で日本語を?

 日本へ留学している人から、長いメールを貰いました。

 「私達が黒竜江東方学院の日本語科実験班に在籍していた頃、使った教科書は日本の小学校と中学校の教科書でした。それには、どんな意味があったのでしょうか?」と書かれていて、う~んと考え込みました。

 彼女は、日本で勉強を重ねるうち、ふと自分が2年半ほど在籍した黒竜江東方学院の実験班の授業について振り返ってみたのでしょう。

 「黒竜江東方学院の実験班の生徒達が日本の小学生と中学生の国語の教科書で勉強する、それには、どんな意味があったのでしょうか?」

 私は、すぐに返事を書きました。

 「あなた達は、18歳や19歳の大学生なのに、日本の小学生の教科書で勉強を始めました。あなたは、『あひるのあくびはあいうえお』を勉強しました。日本では7歳の子どもが読んでいる内容です。たしかに、子どもっぽいかもしれません。幼稚かもしれません。しかし、黒竜江東方学院の日本語科に実験班が誕生した時、そこには『物語で日本語を勉強する』という目的がありました。他の大学の日本語科のように文法からスタートするのではなく、『出来上がった文学作品』を用いて日本語を『物語として』勉強する、それが目的でした。それが『実験』だったのです。ですから『あひるのあくび』を勉強したし、狐の子どもが、脚に怪我をして表へ出られない鼠さんに手紙を書く、というお話も読んだのです。日本では、小学校1年生か2年生が勉強するお話です。『18歳の私が勉強するには幼い内容なのでは』という疑問を抱いたとしても不思議はありません。

 ただ、それはあくまで、『日本語を習得する過程』の話です。ある程度日本語が読め、書け、話せるようになったら、自分で、本来大学生が読むのにふさわしい内容のテキストを、読むべきです。幸い、図書館にも、ネット上にも、すぐれた文学作品は沢山用意されています。黒竜江東方学院の実験班の3年生、4年生の多くの人が、そういう高度な日本文に親しんでいます。それをしないで、授業の中だけで使われる教科書教材を読んで、日本語を習得したと思い込んでいる人がいたら、その人にとってはたしかに実験班の授業内容は子どもっぽくて幼稚なまま、終わることでしょう。

 あなたは、そうはなりませんでした。たくさんの難解な書籍を自分で読みました。『実験班』の目的は、充分に達成されたではありませんか。

 何日かが過ぎましたが、彼女からの返信はまだないので、納得してくれたかどうか、わかりません。

 私は、現在1年生の教室で楽しく授業していますが、彼等も同じ疑問を抱くかも知れません。

 だから、教室でこのメールを紹介し、語りました。

 

 日本語を使ってください。図書館で、ネット上で、学府書店で、日本語のテキストを探し、読んでください。さっぱりわからなくてもかまいません。1ページの中にわかる文章が1つしかなくてもかまいません。(そんなことはあり得ませんが)機会を見つけては、日本語でメールを出してください。日本人には日本語で話しかけてください。それをしないと、本当に、「大学生である私が、日本の小学生の教科書で日本語を読んだ」だけに終わります。黒竜江東方学院の日本語科は、そのような人を想定していません。

 更に、このようなことも、付け加えました。

 「もう少し日本語が上手になったら、日本人の先生と日本語で会話します。」という人がいます。まったく、間違いです。完全に間違いです。「日本語が上手になったら」というその発想自体が、もう間違いです。このように言う(考える)人は、永久に今の実力のままで足踏みをし続けることになります。日本語が上手になったら? どのくらい上手になったら、それを始めるのですか? 今の21組の班長くらいですか? スピーチコンテストで優勝した金さんくらいですか? この教室で通訳をしてくれた、さんやさんくらいですか? 今、日本の奈良という所にいる、(何回か通訳の仕事をしてくれた)さんくらいですか? 東京の有名なホテルのフロントには、必ず中国人がいます。中国のお客様が多いせいです。有名ホテルに採用される留学生はエリートですから、普通の日本人より遙かに日本語が正確で(本当です)、また知識も豊富です。彼女ぐらいになったら、あなたは自分の実力に満足できるのですか?

 きりがありません。

 「もうすこし日本語が上手になったら日本語を使おう」と考える人は、はじめから日本語なんか使う気が無いのです。日本語を使って会話するべきなのは、今です。たった3つでも日本語の単語を覚えているなら、それを使うべきです。覚えた日本語は、使わないと忘れます。頭の中から消えていきます。それは本当にもったいないことです。外国語の勉強はぜんぶそうです。私は、新中新の市場へ行くと、お店の人にべらべらと中国語で話しかけます。こちらの言うことはだいたい通じますが、向こうの人が返す返事はほとんどわかりません。でもわからなくても、私は会話しようとします。それでいいのです。

 どこまでいっても、あなたが日本語で会話しようとすると、そこには間違いが生まれます。間違ってもいいのです。日本人同士がする会話でも、その中には沢山の間違いが含まれます。私が知っている限り、日本語が一番上手な中国人は東京の☆☆ホテルのWさんですが、彼女もきっと、間違いながら会話するでしょう。どんなに上手な人でも、間違わないで会話することはできません。

 つまり、☆☆ホテルのWさんと黒竜江東方学院の1年生と、はっきりした違いは「ない」ということです。そこにある「差」は、とてもゆるやかなものです。皆さんは、明るくて誠実で人なつこく、すばらしい人たちです。自信を持ち、間違ってもいいから、今、この瞬間から、日本語を使うようにしてください。最近、私は2年生の李さんという人に、日本語が打てる携帯電話を買って貰いました。このクラスの何人もの人が、日本語でメールをくれるようになりました。もちろん、その中には、多くの間違いが含まれます。でも、言おうとしていることは完全にわかります。会話も同様です。

 正しい中国語の(中国人だから正しいのは当たり前だ)メールより、間違いだらけの日本文のメールのほうが、はるかに価値があります。

 あなたの人生にとって、それは価値があることです。

 更に。

 とても大切なことがあります。それは、その言葉を使っている時、その人は知らず知らず、「その国の人になっている」ということです。

 Chineseというのは、中国人という意味です。同時に、中国語という意味です。Englishというのは、イギリス人という意味で、英語という意味です。Japaneseは日本人、同時に『日本語』です。

 つまり、どこの国の人かというのは、どの言語を話すかということなのです。どの国民もその国特有の考え方を持っていますが、それはその国の言葉と、とても深い関係があります。人間は「言葉で」思考するからです。あなたが英語で話す時、あなたはいくぶんか英国人に、あるいはアメリカ人になっています。日本語で話す時、いくぶんか日本人になります。

 つまり日本語を勉強しているあなたの頭の中には、すでにもう1人のあなたが、「日本人として」住み着いていることになります。あなたが日本語を使う時、あなたは日本人になります。中国語を話す時、中国人に戻ります。2人、あるいはもっと多数のあなたが1人のあなたの中にいて、互いに対話しています。それはあなたの発想の幅を限りなく広げています。あなたは思慮の深い人になります。人生で困ったことがあるたび、複数のあなたは対話しながらそれを乗り越えていくことでしょう。

 覚えた外国語は、維持することです。それがあなたの人生にとってどれほど利益があるか、勇気をもって使い始めた人から順番に、知ることになるでしょう。

 

 ……さて。

 私が話し終えると、その日の通訳の謝さんが、非常に効果的に、簡潔に、通訳してくれました。素直に、すげぇ、と思いました。

 夕方、食事に来てくれた(正確に言うと、野菜を持って食事を作りに来てくれた……そんなことしなくていいと、いつも言ってるのですが……)1年生に、「謝さんの話、完全にわかったのか?」と聞いてみました。全員、完璧に理解したようでした。

 あらためて、すげぇ、と思いました。

 目の前の1年生も2年後にはそうなることになります。

« 日本語スピーチコンテスト終了 | トップページ | 海外留学先でそれやると一発退学処分です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日本語を勉強している中国人です。今は慶応義塾大学法学研究科修士課程2年生在籍しています。来年無事に卒業してから中国に帰りますが、まだ仕事レベルの日本語力が不足だと思います。
先生のブログを見て、文章を読んた上で、日本語教育に詳しくて、感想や経験が積んでいただと思って、メールをしました。私の日本語の先生になっていただけないでしょうか!
通じるだけでわなくて、違和感がある、不自然、日本人だったらこういう言い方はしない、といった点が気になるので、日本人らしく日本語を習得する目標に向けて頑張りたいと思います。
何どぞ、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/59848914

この記事へのトラックバック一覧です: 大学生なのに小学校、中学校の国語の教科書で日本語を?:

« 日本語スピーチコンテスト終了 | トップページ | 海外留学先でそれやると一発退学処分です »