« 著作権が限りなく曖昧なこの国で映画監督は | トップページ | モーターショーのニュースに興奮する私は死ぬまで小僧 »

2013年11月23日 (土)

30年後のあなたは今より幸福だろうか、不幸だろうか

 土曜日であります。ここに住みここ以外には行く所なんてないのですからそんな数値見なくていいのですけどついつい大気汚染度を見てしまいます。ネット情報によりますと午前10時ちょうどで283でありますから、説明では「長時間の野外活動は停止」のレベルであります。

 「それがどうした」と言いながら30分間の散歩を楽しむのが正しい人間の態度だということはわかっていますが、そんなら初めからハルピンの大気汚染度を示すサイトにアクセスなんかしない。どうもやっていることが矛盾であります。結局、室内にこもって試験問題の手直しと居間と寝室のモップがけであります。

 さて、どうしても北海道砂川市の書店の社長さんが言っておられた、「高文連の分科会で高校生に日本の近代史について話をし、『君らが親の世代になったときに今より良い暮らしが出来ていると思う人』と聞いたところ挙手した高校生はゼロだった」エピソードが頭を離れません。

 その時代には間違いなくアメリカの庇護は受けられなくなっています。世界の原油の17%を消費するような(言い換えれば、世界で算出される原油の17%を『市場価格で購入できてしまうような』)経済的・政治的条件は存在しない。ユニクロはメイドインチャイナの商品を売りニトリはメイドインベトナムを売り世界に冠たるバイクメーカーの1つであるカワサキはタイで『忍者』を作っているけどそれらの国が工業化・近代化を果たせばもちろん今のような安価な『外注』はできない。

 必然的に安くて質のよいものを大量に消費するそのような生活は終わる。(あるいは、すでに『終わっている』)。

でも、でもでも、なんの変哲もないトレーナーが5000円もした時代って、遠い昔のように思うけど国内で衣料品を作っていた1960年代終わりには『当たり前』。私は父がついに日々のビール代を節約し、小学校高学年だった私に野球のグローブを買ってくれた日の事を忘れない。その自分の狂喜乱舞を忘れない。新しいそれを持って学校へ行く。ミゾグチという(別に映画監督の娘じゃない)美しい、運動神経のいい女の子が恥ずかしそうに、「次の体育の時間にそれ、借りていい?」と言った瞬間の自分の「え?」という戸惑いを、終生忘れない。

 過去は常に美しく見える。過去を言い立てて「昔は良かった」という人間は卑怯だ、そんなことは知っている。私は、1枚のトレーナーを買うか買わないか死ぬほど悩んだ時代と、着るか着ないかわからないけどとりあえず安いから買っておく時代の両方を知り、どっちが幸福だったかわからない、と正直に言っているだけだ。預金封鎖にあった人はたしかに死ぬような苦労を味わい家族にも味あわせただろうし運命を、政治を、恨んだだろう、でも実際の激動期を父母、祖父母の世代の人々は英知を傾けて乗り切った。年老いてから預金封鎖を、オイルショックを、恨んでグジグジ言う人は1人もいなかった。

 恨みや懐疑は、むしろ高度経済成長を日本が『終えてから』市井に充満したと、私は思っている。

 今の高校生が30年たち高校生を育てる側に廻ったとき、政治と経済と自分の運命を嘆き呪うそんなことにはならないという確信が、私にはある。幸福と不幸は昨日と今日との『落差』にしか存在しない。30年前と今との『差異』にはない。明日は今日よりよい暮らしをしたい、させたい、と思うとき必然的に科学的な努力の筋道が見える。それは、『希望』という2字に言い換えることが出来る。

 いや、いやいや、卑怯だ、だからオジンはダメだと言われてもいいから、本当に言いたいことを言おう。

 Aという高校生が某歯医者の受付に就職した。数日して、先輩から、「仕事覚える気、あるの?」と言われたといってわんわん泣きながら家に帰り、翌日から家に引きこもった。

 Bという高校生はガソリンスタンドに就職した。4月の水はまだまだ冷たく、洗車の際に雑巾を絞るのが辛かった。最初の1台を洗い終え、彼も次の日から出社せず家に引きこもった。

 Cという高校生は……。(以下同じ)

 「冗談じゃない、仕事をやめる新卒者にはもっとその時代なりの、切実な悩みがあるのだ」という人が大半だろうと、私は思う。でも私はオジンだから、オジンで卑怯だから、言う。

 経済的に豊かな環境のもと、人間は生きるエネルギーを失う。

 それは単純な事実で当たり前だ。だから私は高校生に対し、あなたの子どもは強い日本人になると思うよ、と言いたい。この私の祖父のように強い日本人が将来像だよ、と言いたい。

 そりゃあんたが62でまもなく死ぬ文字通りの(肉体的にも文学的にも)『オジン』だからだ、といわれるだろう、かまわない。すでに日本の中学生、高校生の中に、そのかすかな『萌芽』が見える。

« 著作権が限りなく曖昧なこの国で映画監督は | トップページ | モーターショーのニュースに興奮する私は死ぬまで小僧 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/58628136

この記事へのトラックバック一覧です: 30年後のあなたは今より幸福だろうか、不幸だろうか:

« 著作権が限りなく曖昧なこの国で映画監督は | トップページ | モーターショーのニュースに興奮する私は死ぬまで小僧 »