« 運動会、外教は入場行進の練習 | トップページ | 通りすがりさんのご指摘から色々なことを思い出し、考えること »

2013年5月30日 (木)

日本の企業がロシアと協力して油田開発、というニュース

 当たり前ですが中国というところに住んでおりますと、入ってくる情報は限られております。というか意味のある情報というのはそれを受け取り解読する技術を持った人の所にしかやって参りません。世間には「この人はどうしてこんなに色んな物事を知ってるんだろう」と思わせる人がいますが、そもそも賢い人はどんどん賢くなり、私みたいに、意味のある情報が人の形をして歩いていてもちょっと捕まえて話を聞いてみるといった注意力と才覚のないイカレポンチはどんどん井戸の底で腐ってゆくのであります。あ、井戸じゃないブロッコリーだった。

 日本への電話が通じないので、以前よくやったように知り合いに電話をかけて「クリントンはどうしてEUとユーロの誕生を黙認したの?」「中東がドル以外の通貨でオイルの決済ができないようなどんなシステムがあるの?」みたいな質問をすることが出来ません。まぁそのおかげで私の友人の何人かはほっとしていると思いますが。

 でも、そんな中で。

 日本の企業がロシアと協力して極東の油田を開発する、というニュースについては、久しぶりに「おお」と思いました。それについて、詳細に知りたいという希望が、今私の中にあります。ロシアは地球の原油の4分の1を埋蔵しているという説もあり、そして日本の工業技術で生み出された採掘システムは今も中東で大活躍しております。神戸に栗菱(りつりょう)コンピューターズという会社がありますが、中東諸国に感謝されること、大なるものがあるのでございます。原油というのは何も液体の形で地下に埋まってるわけではなく砂や泥と混じっているのでありますから、その中からちゃんと原油成分を取り出すことが出来る、細やかな工業技術がものをいうのであります。(と、何かの本で読みました)ひどいプラントになると、砂と原油の割合が一定の数値になるとそこで放棄する、ということも起こるらしい。日本の技術ならまだまだ原油がとれるのに、と嘆くひとがいるらしい。(と、同じ本で読みました)

 ジム・ロジャーズは「投資冒険家バイク紀行」の中で、「日本が資本を出し、中国が労働力を提供し、ロシアと協力してシベリアの油田を調査採掘する」可能性について言及しています。それは1989年のことだから(おお北京で……年だ)友人は「今となっては遅い」と言いましたが、ジム・ロジャーズの空想は相当に違った形ではあっても現実化への道筋を持っていたわけだ。

 これに興奮しないで、私は何に興奮すればいいのだ? この歳になってユビハラという女性がAKBの一員なのかモーニング娘。(入力していないのに勝手にピリオドの『。』がでてきた)の一員なのかというニュース(?)をフォローすればいいのか? あほな。もちろんこの、「日本の企業、ロシアと油田を共同開発」のニュースには裏側の色んな事情はあるのだろう、これに「興奮した」というと、げらげら笑う人がいるだろう、わかるし、かまわん、ただはっきりしているのはシベリアに広がる膨大な油床は、いつか誰かが開発採掘しないといけないものだ、ということだ。まず一番それをやりたがっているのは私が今いるこの国だ。しかしその前には過去に起きた国境線でのいくつかの小規模な軍事紛争を解決し、関係を改善しないといけない。今、インドと小競り合いをしている中国はとてもわかりやすい「不安要因」を抱えた。

 日本がロシアと、極東の油田で、共同する?

 アメリカの(正確にはアメリカの、じゃないけど)投資家はどう動くのだろうか。

« 運動会、外教は入場行進の練習 | トップページ | 通りすがりさんのご指摘から色々なことを思い出し、考えること »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いつまで20世紀を引きずって生きてゆくつもりなのかね?田舎教師が勘違いしたまま事情も調べずにのぼせ上がって他国へ暴走してゆくだけでも醜聞なのに、床屋政談並にエネルギー問題を知りたい?どうせ知り合いにもロクな専門家などいないのだろう。この世が膝から崩れかけているというのに性懲りもなく前世紀的欲望を代位しているのだ。今はむしろはやく自分の墓でも掘って飛び込むべきでは。

この人このブログの大ファンなんですね…

通りすがりさんは、もう少し言葉に気をつけたらどうなんでしょうか。私もロシアと日本の資本が協力してシベリアの油田を開発することは、経済原理からいえば何の不思議もないことだと思います。ロシアは技術と資本を欲し、日本はエネルギーの新しい供給源を開拓したいというだけの話ではないかと。ですが、トータルに人を否定するような発言は何の説得力ももたないでしょう。コリアンに対するヘイトスピーチと同じ。文句があるなら橋下のように冷静にものを言ってこそ説得力がある。これもブログ主さんと意見が違うところですけど。ところで私もこのブログのファンですよ。

すみません、まちがえました。言葉に気をつけてほしい方は「通りすがりさん」ではなく「・・・・・・脳みそ」さんでした。ごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/57488563

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の企業がロシアと協力して油田開発、というニュース:

« 運動会、外教は入場行進の練習 | トップページ | 通りすがりさんのご指摘から色々なことを思い出し、考えること »