« DEVILさん68回とはそりゃすごい | トップページ | 中国大学生最近的読書事情 »

2012年10月 8日 (月)

「若者たち」の次は長淵剛さんの「乾杯」

 いやぁDEVILさん、私がちゃんと注意深く読んでいないのでした。申し訳ありません。そして、それだってすごいですよ。そして間違いなくトップなんでしょう?

 すごい、勢いがあるクラスのようですね。ぜひ、球技大会の結果も、知らせてくださいね。

 さて、黒龍江東方学院の生徒達はみんなで日本の歌を歌うのが好きです。

 気合を入れて歌を研究し、練習し、「若者たち」は生徒自身の努力によって輪唱になったのでした。

 もちろん、新入生歓迎会にそなえて、です。新入生歓迎会はコンテストであり、演しものには順位がつきます。それだから一生懸命練習したのですが、去年あったこの行事がいつになってもありません。どうやら、変わった形でもう実施されたか、とりやめになったか、どっちかです。中国ではこういうことがよくおこります。ものごとが直前に変ったり直前に告げられて実施されたり、あるいは理由の説明もなしになくなったりします。

 「若者たち」輪唱は幻になりました。それでもいいんです、感動したから。

 そして生徒は「次の歌を歌いたい」という希望を。そこで私が選んだのが、長渕剛さんの「乾杯」。

 今日はじめて歌詞を配り(私が電子辞書をひいて作った中文訳書き込み)、歌ってみました。

 正規の授業中ではなく夜の自習時間です。これは2時間あり、最後の45分をこれに充てたのですが、まぁ覚えるのが早いこと早いこと、一発で「乾杯」の1番が合唱(もちろん斉唱ですけど)になりました。音程も、ものすごく正確です。

 長淵剛さんがこれを作詞作曲、歌ったのはもう30年前のはずです。

 すごいですね、今でも日本の国では、歌われていますよ。

 そして中国の大学生のコーラスも、すごいですよ。

« DEVILさん68回とはそりゃすごい | トップページ | 中国大学生最近的読書事情 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589238/55847709

この記事へのトラックバック一覧です: 「若者たち」の次は長淵剛さんの「乾杯」:

« DEVILさん68回とはそりゃすごい | トップページ | 中国大学生最近的読書事情 »